無縁と思っていたらインサートできない現実

不倫相手と密会。といえば、どのようなことをするのかは、聞くだけ野暮と言うもの。

仕事が忙しく、ふと気づけばもう半年以上連絡を取っていませんでした。携帯電話に何度か連絡を入れてみましたが、怒っているのか、なかなかつながりませんでした。

翌日、やっと電話に出たと思ったら、散々嫌味を繰り返した挙句に、やっと会う約束ができました。

もう数年続いている仲なので、話が決まれば後は慣れたもの。お互いに都合の良い時間、場所は知り尽くしているわけですから。

彼女は、わざと少し意地悪そうな目で..

「なにかおねだりしてもいいわよね?誕生日だってとっくに過ぎちゃったし……」と笑いながら言いました。

「ハイハイわかりましたよ」と会話もそこそこにベッドイン。

いつもより激しい彼女を、きっと寂しかったのだろうと思って、グッと抱き寄せたのですが、さあインサートというところで気がつきました。

「勃ってない!」

「ED?」

おかしいなと手でしごいてみたら、多少は勃ったので無理やり挿入しました。

でもすぐにしぼんで、まったく役には立ちませんでした。

気分を変えて少し時間を置いてから、彼女に触ってもらったりしたのですが、結局この日は出来ませんでした。

それ以来、なんか自信をなくして、頭には「ED」という言葉が浮かんでは消えていく状態です。

事が事だけに誰かに相談するのも気が重いし、ましてや病院にいくのも嫌だし正直恥ずかしいし、とても憂鬱な日々が続いています。どうすればいいのでしょうか?